日本で生活する外国人のための医療保険・生命保険
vivavida-2017-01s

VIVAVIDA!が選ばれるわけ

1998年に前身共済会の創設以来、外国人の皆様の健康と生活を守り続けてきました

VIVAVIDA!の前身である在日外国人就労者共済会は、「充実・安心の保障を経済的に!」を目的に1998年に設立いたしました。その後、外国人就労者の増加と共に加入者数も増加し、病気や事故、ケガのリスクを保障する安心と信頼のサービスに全力を挙げてまいりました。外国人の方が働く多くの企業や大使館などで利用されています。VIVAVIDA!の理念は、費用をおさえひとりひとりに『 安心 』 を提供することです。こうした活動は、マスコミでも多数取り上げられ、外国人を雇用されている企業と在日外国人の方々に広く知られることになり、活動範囲も広がってまいりました。これからも在日外国人に向けての保障サービスをリードしていくことが私達の役割だと考えます。

健康で安心できる保障

医療費が払えない、診療を受けられない・・・。多くの外国人が、わが国の医療保険制度に対応し得ない状況の中、外国人の医療費問題が各地で深刻化しています。無保険者の治療費は患者の自己負担となり、高額なため支払いができなくなり経済的に破綻したり、負担を恐れて治療を受けなかったりするケースがたくさんあります。

VIVAVIDA!は、外国人の皆様が安心して生活できるようバックアップします。少子高齢化が急速に進む中で、今後さらに貴重になる外国人の労働力。精神的・経済的に豊かな生活を守ることにより、日本での安定した生活を確保し、さらに働く意欲を高めることとなります。
当社の保険は、外国人の皆さまの実情に即した内容で、リーズナブルな保険をご提供致し多くのお客様にご利用いただいています。

リーズナブルな保険料で、安心の保障内容

VIVAVIDA!の保険は、ご覧頂いてお分かりの通り、非常にリーズナブルな保険料です。
この保険料でありながら、保障内容については医療費用保障、生命保障、特定重度障害保障、または救援者費用補償などがセットされており、充実・安心の保険です。医療費用補償は、実際にかかった医療費を100%まで保障します。
これは、通院や入院で1日いくらの保障と異なります。たとえば、盲腸で10日入院・手術の場合、当社の保険の保障実績ではおおよそ50万円から100万円くらい掛ります。
しかし、入院日額1万円の保障では10万円しかカバーされませんので、その違いがご理解戴けるものと存じます。
また、日本では生命保険も保険料は高額で、外国の方には手続き上も加入が難しいことがたくさんあります。
昨今は日本人の間でも高額な保償額や保険料の生命保険は敬遠されているようです。
さらに、万一の場合本国からご親族を呼び寄せる費用の保障のある救援者費用補償や特定重度障害保障もありますので、VIVAVIDA!に加入すれば、外国の方が日本で安心して生活するために必要な基本的な保障内容は殆どカバーされるものと考えています。

多くの保障実績

共済会時代を含め、多くの保障実績を誇ります。
次に保障した内容と保障した金額をお示ししますので、ご覧下さい

日本で生活する外国人のための医療保険・生命保険
本 社: 神奈川県大和市上草柳482-2-201 TEL: (046)265-6685
©2011 VIVA VIDA MEDICAL LIFE CO.,LTD. All rights reserved.